FC2ブログ

鈴木経営会計事務所「お役立ちQ&A」

毎月発刊されている「鈴木会計事務所だより」から、みなさんのお役に立つような掲載記事をピックアップしてご紹介しております。

生活に必要でない資産を譲渡したとき

 総合課税の譲渡所得の金額が赤字となる場合で、その赤字の金額の全部又は一部に「生活に通常必要でない資産」の譲渡に係る損失額があるときは、その損失額は、原則として、給与所得など他の所得と損益通算することはできません。
 なお、「生活に通常必要でない資産」とは、次のような資産をいいます。
(1)貴金属、金地金、貴石、書画、骨とう等(貴金属等は、一個又は一組の価額が三〇万円を超えるものに限る)
(2)ゴルフ会員権等(主として趣味、娯楽等の目的で保有するもの及び平成二十六年四月一日以降に譲渡されたものに限る)
(3)競走馬(事業用の競走馬を除く)
スポンサーサイト
  1. 2016/11/14(月) 08:00:00|
  2. 未分類

べんぴねこボタン2

プロフィール

鈴木経営会計事務所

Author:鈴木経営会計事務所
ブログへようこそ!

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する